外観

医院ブログ

本日は右下の6の欠損部分にPMMAレジンによる仮歯を入れさせて頂きました

インプラント
副院長の渡辺です。

本日は右下の6の欠損部分に、PMMAレジンというレジンによる仮歯を入れさせて頂きました。
この仮歯は大切な役割を担っており、かみ合わせ、清掃性、発音等の確認を行います。

1ヶ月程度、様子をみさせて頂きまして、よろしければ最終のセラミックの歯が入ります。
今回は何とか正月まで仮歯が間に合いました。

レントゲン写真も良好です。両隣りの歯を削らず歯が入り、患者さんも満足されてました。

治療期間:約6か月
費用:約60万
リスク:術後の腫れ、定期検診が必要

1.jpg

2.jpg

3