外観

医院ブログ

本日は下の奥歯の歯茎の手術がごさいました

歯周病治療
副院長の渡辺です。
本日は下の奥歯の歯茎の手術がごさいました。

口の中をパッと見ただけではわかりませんが、歯茎の中は歯石やバイオフィルムにより、かなり汚れており、骨が溶けてしまっている状態でした。
このままでは歯が抜け落ちてしまうのを待つだけで、歯磨きだけでは治りませんので、患者さんの同意を得てしっかりとお掃除をさせていただきました。

今回はリグロスというお薬を併用した治療を行いました。腫れは生じますが、治療後も傷はほとんど目立ちません。

少しでもご自身の歯を大切にしていただきたいと思い、スタッフ一丸となって頑張らせていただいております。
また、歯周病治療は一部を除き、ほぼ保険治療対応となっております。

1.jpg

2.jpg