外観

医院ブログ

本日はインビザラインGOのマウスピース矯正スタートの患者さんが来院されました

治療について
副院長の渡辺です。
本日はインビザラインGOのマウスピース矯正スタートの20代女性の患者さんが来院されました。

術前術後のシュミレーションを見ていただきますと、赤いボッチが付いてます。
これをアタッチメントといいまして、ここの引っ掛かりにマウスピースが力を与えて、より歯を理想的なポジションに移動させます。

歯をクリーニングし、コンポジットレジンを指定の位置に、光照射して固めます。ほとんど目立ちません。
矯正修理後は、除去して保定装置、リテーナーに移行します。
シュミレーションでは18枚のトレー使用で、約6ヶ月後終了予定ですが、私の経験では、微調整が必要になる事もありますので、約1年とお話しさせて頂いております。
これからの綺麗な歯並びが楽しみです。

私も患者さんに対してスタッフとともに全力でサポートさせて頂きたいと思っております。
主訴であった下顎叢生で歯磨きできなく炎症のある部位も早く磨けることを期待しています。

1.jpg

2.jpg

3.jpg