外観

医院ブログ

今回は前歯をぶつけてヒビが入り他院より紹介にていらした患者さんです

インプラント
副院長の渡辺です。

週末も寒波で北日本も大雪になる模様です。
滑って転んで前歯をぶつけて腫れてきたり、抜歯になる方もいらっしゃいますので、
外出の際は是非、足元にお気をつけて下さいませ。

さて今回のケースは同様に前歯をぶつけてヒビが入り、他院より紹介にていらした患者さんです。
レントゲン診査により、すでにひび割れし、根の先にも病気がありました。
かぶせの色も黄色く変色し、金属の淵が見えています。

今回は抜歯をし、インプラントとジルコニアセラミックにて治療を行う事になりました。
歯を丁寧に抜歯させていただき、治癒を待ちインプラントを埋入させていただきました。
患者さんからは、治療前より、自然に、白く、美しくなったと満足していただきました。

前歯のインプラントは審美的に仕上げるのが難しく、時には、骨の移植、軟組織の移植も必要なこともございます。
診査、診断が非常に重要です。
前歯の治療に関してのご相談は、お気軽にお声がけ下さいませ。

主訴:前歯の腫れ、審美障害
費用:約60万
期間:約1年
リスク:定期的メインテナンスが必要。セラミック破折予防の為ナイトガードの使用

1.jpg

2.jpg

3.jpg