外観

医院ブログ

本日はインビザライン GOのマウスピース矯正をされている患者さんのリテーナーセットです

矯正
副院長の渡辺です。

皆様は節分はいかが過ごされたでしょうか。
今年はステイホームやゲン担ぎもあり、毎年売れ残りが問題視されていた恵方巻きはどこもほぼ完売でした。
また、息子に教えてもらったのですが、私の苗字は渡辺ですので、平安時代に渡辺綱が鬼退治をしたお陰で、鬼に嫌われているため、豆まきをしなくて良いと言われています。
果たして本当でしょうか。福が来ないと困りますが。

さて、本日はインビザライン GOのマウスピース矯正をされている20歳のイケメン患者さんのリテーナーセットです。
全ての治療が終了しリテーナー(保定装置)が入りました。
写真でお見せできないのが残念ですがモデルさん並みのかなりのイケメンです。

昨年から成人式まで出っ歯を治したいという希望で治療を開始しました。
術前、術後の横からの写真を比較していただきますと、理解して頂けると思いますが、非常に綺麗な自然な歯並びが手に入りました。
リテーナーは歯の後戻りを防止する装置で、比較すると少々厚くなっております。今回は上顎のみの希望でしたが予定通り進みました。

これから、リテーナーを使用してのホワイトニングも始まります。さらにクリアーになり、より美しくなって頂けると嬉しく思います。
成人式はなくなってしまいましたが、それをきっかけに綺麗な歯並びが手に入りました。
彼にとって、この困難な時期を乗り越えて、いつかは大変な時代だったけど乗り越えたねと思い出になる日が来る事を祈ります。

主訴:上顎の出っ歯
期間:6ヶ月
費用:35万
リスク:後戻り防止のためリテーナーの使用

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

縦サイズカスタマイズ用1.jpg