外観

医院ブログ

本日は市内でエステ型美容院を営む50代の美しく明るいオーナーさんの症例です

メタルフリー
副院長の渡辺です。

本日の患者さんは、市内でエステ型美容院を営む50代の美しく明るいオーナーさんの症例です。
現在は息子さんに店を任されており、経営も順調とのことです。

以前、東京でインプラントをされていたことがありましたが、当院で全体的にやり直した経緯がございます。
今回の治療内容は、10年以上前に、下顎の被せと奥歯のインプラントをハイブリッドレジンで仕上げさせていただきましたが、
変色と摩耗を気にされ、審美的にジルコニアセラミックにてリニューアルさせていただきました。

歯も車のタイヤと同様で消耗品なのです。
上顎はすでにジルコニアセラミックによるインプラントです。
今日は咬み合せと適合の確認のアポイントですが、次回はいよいよお望みであった女優の様な、白い透明感の高い歯が入ります。

今回のジルコニアセラミックは全て院内の技術の高い技工士が作成しております。
今後は歯を製作した加工機械に付いても、順次お話させていただきたいと思います。

患者さんも大変満足していただき、私も嬉しく思いました。
最近はジルコニアセラミックを希望する審美歯科の患者さんが増えております。

主訴:歯の変色
費用:約100万
リスク:被せの摩耗。ナイトガードで対処。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg