外観

医院ブログ

本日はインプラントオーバーデンチャー(IOD)の手術がございました

入れ歯
副院長の渡辺です。

明日はホワイトデーです。
男性の皆様はもう準備はできたでしょうか。

私も家内や娘、スタッフにお返しを考えた時に、もらって嬉しいものの上位にデパコスという文字が目にとまりました。
デパコスってご存知でしょうか。昭和生まれの私には理解できなかったのですが、いわゆるデパートコスメ。
つまりデパートで販売している化粧品の事だったのです。

早速、百貨店に足を運び、見てみますと、デコルテというメーカーのコスメがバカラとコラボレーションして、なんと約50万。
(参照URL:https://www.cosmedecorte.com/aq_meliority/baccarat_edition/
まだ、八戸では売れてないそうです。本命の彼女にはいかがでしょうか。
私はリーズナブルなコスメとチョコレートを選択させていただきました。

さて本日は、インプラントオーバーデンチャー(IOD)の手術がございました。
インプラントオーバーデンチャーとは、図をみていただくとご理解していただけると思うのですが、入れ歯をお使いの患者さんで、入れ歯が沈み込み、粘膜を圧迫し、痛みを生じる場合、インプラントが支えになりこれを予防します。
少ないインプラントの数で快適な食生活を送ることができるのです。

今回の患者さんは70代後半の女性で、上顎もインプラントをされていて、語り口調も穏やかな、非常に上品な方です。
手術の痛みもなく、短時間で終了し、埋入位置も予定通りです。
3ヶ月後には、今よりしっかりとお肉が咬めて、残った歯にも負担をかけないようになるでしょう。

色々なインプラント方法がございます。                                                                        
お気軽にご相談くださいませ。
専用の手術室を完備、しっかりと感染予防対策をしております。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg