外観

医院ブログ

本日は上顎に6本のインプラントの埋入手術がございました

インプラント
副院長の渡辺です。

いよいよ新年度の希望の4月になりました。
毎日暖かい日々が続いております。
桜の蕾も膨らんで、開花が待ち遠しいです。

本日は、上顎に6本のインプラントの埋入手術がございました。
患者さんは70代の明るい素敵な笑顔の女性です。
長年、義歯を使われていて、いつかインプラントでしっかりと食事をしたいと希望を持たれておりました。

術前、ノーベルバイオケア社のガイドを作成し、しっかりとシミュレーションさせて頂き、
予定通りの位置にインプラントが入り、短時間で痛みや腫れもなく治療が終了いたしました。
レントゲン写真を確認しても問題ございません。
当院では上顎のインプラント治療においては6本から8本の埋入をおすすめしております。
また、条件がよければ即時に歯が入りますが、骨の条件が不安視される場合、
6ヶ月経ってから歯を入れる方法を採っております。

よくコマーシャルで当日インプラントで歯が入りますとか、4本で大丈夫とか安いですとか、目にすることがございますが、
結局悪くなってしまって当院にお見えになった患者さんもいらっしゃいましたので、院長の方針によりインプラントの生みの親であるブローネマルク先生や、
日本のインプラント治療の第一人者である、小宮山先生の推奨する昔ながらの1番信頼のあるプロトコールに法ってインプラント治療を行なっております。
少々時間はかかりますがしっかりと長持ちする治療を常日頃、心がけております。
どうぞご安心してくださいませ。最近インプラント治療を希望される患者さんが多いと感じます。

治療期間:約1年
費用:約300万(被せ物含)
副作用:術後の腫れ、疼痛。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg