外観

医院ブログ

本日は左上にサイナスリフトをされた患者さんに3本のインプラント手術がございました

インプラント
副院長の渡辺です。

仕事の帰り道、城下から国道45号線に面して左折する際、桜の樹が目にとまります。
私は毎年この桜の花が咲くのを大変楽しみにしております。
昨夜は車窓ごしに止まってパチリと写真を撮らせて頂きました。
蕾も大きく膨らんでおります。開花ももうすぐです。

さて、本日は左上にサイナスリフト(上顎洞挙上術)をされた患者さんに3本のインプラント手術がございました。
60代の男性患者さんです。奥歯が悪くなり、しっかりとお食事がしたいという希望で来院されました。

上顎のインプラント治療をする際に、解剖学的理由により、骨が薄くインプラントの埋入が困難な場合、
サイナスリフト(上顎洞挙上術)という方法を用いて骨を造成し、骨の厚みを確保してからのインプラント手術になります。

期間は骨ができるのに6ヶ月、インプラントがインテグレーションするのに6ヶ月の約12ヶ月の期間を要します。
比較的抜歯後すぐであれば、インプラント治療は容易なことが多いのですが、顎の骨がない場合は骨を造成してからの治療になりますので、通常より期間がかかります。
レントゲンで比較して頂けますと、骨の厚みができて、理想的な配列位置でインプラント手術が終了した事がご理解頂けると思います。
これから半年後には、他の部位の治療を行いながら、しっかりとした歯が入ると思います。どうぞ楽しみにしてください。

4月に入って暖かくなり、インプラントを希望される患者さんが増えております。
夏堀デンタルクリニックでは、トレーニングを受けた歯科医師とスタッフが専用手術室完備でしっかりと対応させて頂きます。

治療費:約190万(静脈内鎮静法、被せ物含む)
期間:約1年
副作用:術後の疼痛、腫れ

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

縦サイズカスタマイズ用1.jpg