外観

医院ブログ

本日は下顎の叢生(凸凹)を気にされて来院された60代の女性患者さんの紹介です

矯正
副院長の渡辺です。

暑い日が続いております。
本日は患者さんS氏より暑さに負けない卵かけご飯のレシピを伝授して頂きまして、早速実践してみました。
黄身と白身を分離し、白身はご飯と混ぜるとのこと。それにより、米の糖分の吸収が緩やかになるようです。
あとは、牛挽き肉(私は合挽きでした)を焼き肉のタレで味付けして、ごはんにのせて、万能ネギをのせて完成になります。(写真です)
ネギが無かった為、彩りをつける為、パセリをのせてみました。子供達に作ったら美味しいとペロリと完食でした。
初心者の私でも簡単にすぐに作れましたので、皆様もいかがでしょうか?

さて本日は下顎の叢生(凸凹)を気にされて来院された60代の女性患者さんの紹介です。
とても品格の高い素敵な患者さんです。今回はインビザライン GOマウスピース矯正にて施術させて頂きました。

最初はマウスピースなんてと半信半疑のようでしたが、15枚のトレーを約8ヶ月使用して頂きましてとても綺麗な歯並びになりました。
基本的に40歳未満の方は1週間に1回、40歳以上の方は2週間に1回、トレーの交換が必要です。
その後はリテーナーを使用して頂き、歯を固める期間になります。
まだ、施術途中ですが、もうすぐ終了です。
歯磨きも、し易くなりたいへん喜んでおられました。

私の経験ですと、インビザライン は下顎の叢生には抜群の効果が期待できると感じております。
最近希望者が増えております。より研鑽したいと感じている毎日です。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg