外観

医院ブログ

本日ご紹介するのは60代のとてもアクティブな俳優さんのような男性患者さんです

歯周病治療
副院長の渡辺です。

お陰様をもちましてこちらのブログを始めまして、9ヶ月が経ちました。
臨床を中心に、趣味を交えて気ままに書かせていただいております。何とか続ける事が出来ました。
いつも見てくださっている患者さんやスタッフの皆さん、ありがとうございます。

さて、昨日は夏堀理事長の60歳の誕生日でした。いよいよ還暦を迎えられました。
たくさんのお花やメッセージをいただきまして、スタッフ一同大変感謝しております。
この場を借りて御礼申し上げます。

また、HERZ会にて科研製薬の依頼により歯周病薬「リグロス」を用いた臨床報告と治療の方法について講演させて頂きました。
私も感染対策の場でマスクをしての久々の発表で緊張しました。

本日ご紹介の患者さんは60代のとてもアクティブな俳優さんのような男性患者さんです。
退職されて趣味のゴルフを毎日楽しまれております。
先ほど講演会のお話に出た「リグロス」を用いて治療させていただくことになった患者さんです。

糖尿病を患い歯茎からの出血を主訴に来院されました。かなり歯茎もただれていて腫れております。
衛生士と一緒に徹底的に、歯磨き練習をし、高血圧の内服薬の変更も視野に入れて治療のプランを考えさせて頂きました。
全顎的に歯周外科も行いました。患者さんもとても協力的で優しい患者さんでしたので、かなり歯茎も引き締まり、みるみる病状も改善していきました。
Before、Afterを比べても一目瞭然です。歯茎が輝いております。
歯周病の治療を行なったおかげで、糖尿病のHdA1cの値もよくなってきました。出血や口臭もなくなり良いことばかりです。

今後はメインテナンスが非常に大切です。
しっかりと食事をしていつまでも長生きしてください。
当院では、インプラントを得意分野としておりますが、天然歯の保存を第一に考えております。
ご不明な点がございましたら、何なりとスタッフにお声がけくださいませ。

縦サイズカスタマイズ用1.jpg

縦サイズカスタマイズ用2.jpg

1.jpg

2.jpg

3.jpg