外観

医院ブログ

本日は「前歯の色がだんだん変色してきたんです。どうにかなりませんか」と来院された女性患者さんです

ホワイトニング
副院長の渡辺です。

早いもので9月に入りました。めっきり涼しくなってきましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。
体調管理にはくれぐれもお気をつけて下さいませ。
昨日は防災の日だったようですが、今一度、我が家の防災グッズなどが万全か見直しが必要かと思っております。

さて、本日は「先生、前歯の色がだんだん変色してきたんです。どうにかなりませんか。」と来院された、
30代の優しくてとても綺麗な女性の患者さんです。いつもスタッフにも気を使っていただいております。
現在育休中で、その間に何とか治療を終わらせたいという希望をお持ちです。9月からはお仕事に復帰されるとの事。

以前、神経をとられた歯が次第に変色してきてましたので、今回はウォーキングブリーチという方法を提案させて頂き、歯はほとんど削らずに内面から漂白させて頂きました。
約1ヶ月間、2回の治療で、前歯は白く明るくなりましたので蓋をして終了です。
患者さんも口元が美しくなり大変喜んでくださいました。

その後、せっかくの機会ですので、奥歯の虫歯、銀歯も治して欲しいと依頼を受けましたので親知らずの抜歯、虫歯治療、歯茎の治療を行い、ジルコニアセラミッククラウンにて治療させて頂きました。
前歯の歯並びはインビザライン GO、残りの犬歯の銀歯の部位は後日、仕事の合間をみて治療することになりそうです。
ジルコニアセラミッククラウンは時間の都合上、今回は2日間にわけて、午前中いっぱい上下15本の歯を型取りし、セットになりました。

通院してくださった患者さんも、夜遅くまで仕事をしてくださった技工士さんも頑張ってくださいました。ありがとうございました。
おかげさまで適合の良い、綺麗で、しっかり咬める白い自然な歯が入りました。
気になっていたお口の臭い、ギラギラした銀歯もなくなり仕上がりには大変満足して頂きました。
今後はナイトガードをしっかり使って少しでも長持ちすることを祈ります。

当院では、審美歯科治療を得意としております。
ご不明な点がございましたら、お気軽にスタッフにお声がけくださいませ。

治療費:約150万
期間:6ヶ月
副作用:セラミックの脱離、破折 ※ナイトガードで予防

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg