外観

医院ブログ

本日は5年前に上下にインプラントを入れられた60代の男性患者さんです

インプラント
副院長の渡辺です。

最近、子供達の間で地球グミというお菓子が流行っているようです。
YouTubeの影響が大きく、私の子供も欲しがっているのですが、なかなか手に入りません。
どなたか見つけた方は教えてください。

さて、本日の患者さんですが、5年前に上下にインプラントを入れられた60代の男性患者さんです。
快適に食生活を送られておりましたが、咬合の力がとても強く、ピカピカであった歯もかなり歯のすり減りが認められました。
骨の中のインプラントのレントゲンは全く問題がありません。

当院のインプラントは上部構造(上物)が着脱可能ですので、今回は咬合する面に金属加工を行い摩耗及び破折対策を行い、修理させていただきました。
金属色が気になる患者さんは、ジルコニアセラミックを用いて修理対応する場面もございます。
実はインプラントの歯も消耗品ですので、全顎に治療を行なった場合、タイヤ交換のように人工歯の交換が必要な場面が出てきます。
そのため、出来るだけナイトガードをお使いになっていただき、歯の消耗を減らす努力をしていただいております。
リニューアルした、新しい歯も丈夫で、なんでも咬めるとのことでした。
しっかり咀嚼して、健康にいつまでも元気にご活躍ください。
次もメインテナンスでお待ちしております。

全顎のインプラント治療に対応しております。ご質問はお気軽に、ご遠慮なくお声がけくださいませ。

修理費:約20万
期間:1週間
副作用:人口歯の摩耗(ナイトガードで対応)

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg