外観

医院ブログ

本日は右下の奥歯の欠損を主訴に来院された20代のとても明るく素敵な男性患者さんのご紹介です

インプラント
副院長の渡辺です。

土曜日に3回目のワクチン接種を受けてきました。
1、2回は副反応が無かったのですが、3回目も大丈夫と思っておりましたが、
全身の関節痛、倦怠感、頭痛、発熱が2日間続きました。健康が取り柄である私には、久々に辛かったです。
副反応に苦しむ方の気持ちが少しだけわかりました。
日、月が連休だった為、その2日で副反応は治まりましたが、検索すると同じような症状がでる方が多いとか。
接種は休日前に行う、家族と日時をずらす、解熱鎮痛剤を準備するなどの対策が必要だと痛切に感じました。
皆様も体調管理にはくれぐれもお気をつけてくださいませ。

さて本日は20代のとても明るく素敵な男性患者さんのご紹介です。
当院の私の後輩の優しい及川先生担当の患者さんです。
右下の奥歯の欠損を主訴に来院されました。

今回は年齢も若く、しっかりと食事をしたいとの事でインプラント治療を希望されました。
しっかりとプランニングさせていただきまして、2本埋入し、ジルコニアセラミックにて完成です。
インプラント治療中に、前歯や奥歯の銀歯も白くしたいという希望もあり、同時にこちらもジルコニアセラミックにて自然な仕上がりにさせていただきました。
今では美しい前歯と、お肉もしっかり咬める奥歯を手に入れられ、食事も美味しく、仕事も順調で大変喜ばれておりました。
術前、術後を比較しても、ジルコニアセラミックは非常に丈夫で、美しく好評を得ております。

全て日本製で院内でデザイン、作成し、5年間の保証を設けております。
審美歯科ご希望の患者さんはご遠慮なくご相談下さいませ。

治療期間:約1年
費用:約200万 ※インプラント、セラミック含む
副作用:破折 ※ナイトガードで予防

1.jpg

2.jpg

2.jpg

4.jpg

5.jpg