外観

医院ブログ

本日は診療後にアイテロ活用のセミナーがオンラインで開催されました

活動報告
副院長の渡辺です。

本日は診療後、インビザライン ジャパンの押見さんによる、アイテロの活用のセミナーがオンラインで開催されました。
当院も10名で参加致しました。お口の中を撮影して、その場で歯並びのシュミレーションができる優れたアイテロです。
患者さんからもこんなの初めて、と大人気です。私も毎日使わない日はありません。
実は矯正以外にも、虫歯のCHECKにも使えるのです。
まだまだ機能がたくさんございますが、使い切れません。

矯正治療を考える上で、奥歯のかみ合わせの分類があり、1級〜3級の分類があるのですが、
私はマウスピース矯正をメインにしているので、1級叢生のケースを手がけることが多いです。
今後は多くのケースに対応できるように研鑽を積んでいきたいと思っております。

さて、その後は当院衛生士の松尾さんがOREという学会で演者に選出され、発表の為の予演会です。
インプラント患者さんのメインテナンスの発表です。
あれよあれよと時間の過ぎるのは早く、すでに夜の23時を回りそうです。
残りは明日ということで、帰宅の途につきました。
松尾さん頑張ってください。明日もお付き合い致します。

私も時々講演を頼まれるのですが、スライド作りに大変な時間がかかります。
15分の発表であったとしても、それをするには何十時間も費やさなければなりません。
やはりこの仕事が好きでなければ続きません。
私も今年はインプラント学会、デジタル系の3Dアカデミーで講演の依頼を受けているのでうかうかしていられません。
日々勉強と考えております。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg