外観

院内紹介

院内紹介

院内玄関スロープ

院内玄関スロープ
玄関にスロープを設置しておりますので、段差が困難な、お年寄りの方や車イスの方もご安心ください。

受付

受付
受付では、次回の予約をお受けしております。何かご不明な点がございましたら、お気軽にお声掛けください。

待合室

待合室
明るくリラックスできる待合室に出来る様、窓を大きく取り、光がたくさん入るよう設計しております。治療の順番まで、お待ちください。また、治療内容によっては、御呼びする順番が前後する場合がございますので、ご了承ください。

カウンセリングルーム

カウンセリングルーム
治療前に患者様のご要望をお伺いし、診断結果を元に治療計画をご説明致します。分からない事やご不安な事がありましたら、お気軽にご相談ください。

1F診療室通路

1F診療室通路
1階診療室までの通路です。

2F診療室

2F診療室
2階診療室です。明るくリラックスできる診療室です。各ユニットはパーテーションで区切られておりますので、隣を気にすることなく、診療を受けていただけます。

歯科用CT

歯科用CT
CTは立体的で精密な3次元の画像を得ることができます。インプラント治療で必要になる骨の診断、親知らずの位置、根の先の病気、矯正治療、腫瘍など、お口の中の色々な病気の詳細な分析、正確な診断が可能です。

おむつ交換台

おむつ交換台
お手洗いには、おむつ交換台を設置しておりますので、小さなお子さんをお連れの方もご安心ください。

院内で全て完結する治療のために

院内で全て完結する治療のために当院では、院内に技工室を設けております。

当院では、院内に技工室を設けております。
歯科技工士人体制で歯科医師と密に連携をとり、患者様に合わせたより良い技工物を、よりスピーディーにご提供できるよう心がけております。

器材紹介

歯科用CT

歯科用CT
インプラント治療を行う場合、埋入する部位の術前の骨の状態(質や厚み、高さ、形態など)が正確に確実な判断が必要です。歯科用CTを導入することで、術前の診断だけでなく、術後の状態など、いつでも的確な判断が即日に行えます。また、医療用のCTと比べ、鮮明な画像データを撮ることができ、被爆量も少なく抑えることができるので、患者様の体にとっても安全です。

マイクロスコープ

マイクロスコープ
歯科治療はときにかなり細かい仕事を行ないます。マイクロスコープを使用すると肉眼の約20~25倍の倍率で、拡大鏡でも見ることができなかった根管の内部から歯周組織、歯の切削面など様々なお口の中の状態が手に取るように確認することが出来ます。これにより精度の高い診断や治療を提供する事が可能となりました。

歯科用レーザー

歯科用レーザー
レーザー歯科治療は、今までの治療法に比べて痛みや不快感が少なく、治癒が早いなどのメリットがあるので、患者様の負担を軽減することが出来ます。また、レーザー治療の安全性は十分に確立されており、副作用もなく妊娠中の方、高血圧の方でも安心して治療が受けられます。当医院では、それぞれ特徴の異なるレーザーを3台設置しており、治療にもっとも適したレーザー選択しております。

口腔内スキャナー

口腔内スキャナー
適切なパウダリングにより縁下マージンでも印象採得が容易です。また電動のスプレーヤーのため均一な塗布が可能で、非常に軽いパウダリングでスキャン可能なため、患者様の負担が非常に軽くなります。

遠心分離器(CGF)

遠心分離器(CGF)
CGF再生療法(次世代PRP再生療法)
CGFとは患者様本人から採血した血液中に含まれる血小板とフィブリンを採取したものから、一切何も加えずに作製できる「完全自己血液由来のフィブリンゲル」です。自分の血液内から濃縮された止血成分を取り出して使用することで、インプラント手術時のキズの治りを早めたり、骨や歯周組織の再生・回復を早めることができます。

クラスB滅菌器

クラスB滅菌器
ヨーロッパ基準(クラスB)の滅菌システムを導入し院内感染予防を徹底しております。
※クラスBとは、ヨーロッパ基準で、これまで歯科で使用されていた滅菌器よりもさらに厳しい医科の水準をクリアする滅菌システムです。

クラスB滅菌器(ハンドピース用)

クラスB滅菌器 (ハンドピース用)
当院では、ドイツ・シロナ社製を導入しております。これはタービンなど歯の切削器具専用の滅菌器で、患者様のお口の中で使用する切削器具はすべて個人ごとに滅菌処理を行っております。

器具洗浄器

器具洗浄器
当医院では、大型の器具洗浄器を使用しており、どのような状態でも、常に器具を清潔に保てるようにしております。90%以上の除菌が可能で感染症対策も問題ありません。薬液を使用せず、洗浄が可能です。

新型コロナウイルス対策について

歯科医師・スタッフにとって感染リスクが高いとされる医療現場ですが、歯科医院では新型コロナウイルス感染症の感染拡大以前よりウイルス感染対策を行い、当院では日頃より「標準予防策(スタンダードプリコーション)」として感染予防対策を徹底し励行しております。
感染予防対策に関して歯科医院は徹底された感染対策を行なっている安全な医療機関といえますので、これまでと変わらず安心してご来院下さい。

患者様へのお願い
風邪症状(咳・発熱)がある方院内感染を防ぐ為、風邪症状(咳・発熱)がある患者様に関しましてご予約をキャンセル頂きます様お願い致します。発熱がある場合は解熱後、症状が改善した後改めてのご予約をお取り直しとさせて頂きますのでご了承下さい。

来院時の感染予防に関して
来院の際は、マスクの着用のうえご来院下さい。待合室では手洗い・アルコールによる手指の消毒を行って頂きますようお願い致します。
治療の際は患者様、医療スタッフの感染予防対策の徹底を行っておりますがのエアロゾル(飛沫感染)対策として治療前のうがいをお願いしております。

院内感染予防に関して
受付対応、カウンセリング対応の際は飛沫感染対応の為、アクリルボードの設置をさせて頂いております。
診察室・待合室の換気の徹底を行っておりますが待合室での混雑を避ける為、患者様ご自身のお車にてお待ち頂けるよう通知ベルの貸し出しを行っておりますのでご協力宜しくお願い致します。

滅菌・消毒予防に関して
当院では日頃より感染予防対策として、患者様毎に使用する器具、ハンドピース等全て滅菌・消毒の徹底を行っております。グローブ、紙エプロン等もディスポーザブルでの対応となっており治療終了毎に消毒液でのチェアーの拭掃と換気の徹底を行っております。
新型コロナウイルス感染症に関する新しい知見を踏まえた、より高度な感染防止対策を講じる為、大変ご不便をお掛けし申し訳ございませんが当院を選び受診して頂く皆様に安心・安全な歯科医療体制を提供する為、ご理解ご協力宜しくお願い致します。

口腔ケアに関して
  • 歯の痛みを我慢すると、食事が摂れなくなり、体力・免疫が落ちてしまいます。
  • 糖尿病や人工透析中など持病がある方は、歯周病の悪化が全身状況の悪化に繋がる可能性が高くなります。
  • 口の中が不衛生だと、細菌性の肺炎リスクが上がり、新型コロナウイルス性肺炎に罹患した際、重症化しやすいことが知られています。
  • 介護現場等での口腔環境の悪化は、特にリスクを高めます。
今は、誰もが新型コロナウイルス感染症にかかる可能性がある時だからこそ、命を守るためにも、口腔ケアがとても大事です。今こそ口腔ケアを見直して健康維持に努めましょう。治療のご相談はお気軽にお問合せ下さい。