外観

セミナー参加報告

デンツプライシロナ ウェーブ・ワンゴールド 体験

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2018年1月24日
参加人数 : 7名

● 講演内容
根管治療 医療機器の勉強会
● 参加した感想など
根管治療に用いるマテリアルを増やし、より最先端でより良い治療を導入できるよう、頑張ってまいります。



HERZ会

開催場所 : デンタルサロンK会議室
開催日 : 2017年5月31日
参加人数 : 5名

● 講演内容
3M™トゥルー デフィニション スキャナー
● 参加した感想など
先月に続き、オーラルスキャナーの勉強会でした。
当院でも積極的に取り入れられているシステムです。
最良の医療を提供できるよう、日々精進してまいります。



HERZ会

開催場所 : デンタルサロンK会議室
開催日 : 2017年4月
参加人数 : 6名

● 講演内容
国内産オーラルスキャナ
● 参加した感想など
デジタル化していく歯科医療業界の中様々な製品が開発されている。
新しいものへの見る眼をやしなう必要があると感じた。



医療安全管理・院内感染対策研修会

開催場所 : プラザホテル
開催日 : 2017年4月25日
参加人数 : 3名

● 講演内容
保健所の先生による講演
● 参加した感想など
歯科医院と保健所で協力し、より良い病院を作っていこうという内容でした。
今回の勉強会を通して医療安全管理・院内感染対策について再確認することができました。



開催場所 : 仙台
開催日 : 2017年4月23日
参加人数 : 2名

● 講演内容
無歯顎患者の口腔リハビリテーションの再考
● 参加した感想など
All-on-4誕生までの歴史を開発者 Paulo Malo から直接お聞きすることができました。



ORE

開催場所 : ハワイ
開催日 : 2017年4月15日、16日
参加人数 : 20名

● 講演内容
インプラント、ペリオ、審美などの症例発表
● 参加した感想など
全国の先生方の症例発表を聞くことができ、とても参考になり刺激を受けました。
当院からもOB含め2名のDrが発表を行い、うち1名が2位に入賞しました。
今日の勉強会で学んだことをこれからの臨床にいかして行きたいと思います。
ORE



HERZ会

開催場所 : デンタルサロンK会議室
開催日 : 2017年2月2日
参加人数 : 20名

● 講演内容
症例発表
● 参加した感想など
東北大学の補綴科の先生による症例発表が行われました。
フローエッセンスやディスカラーレーションを利用した審美治療など発表されていました。
全顎的な治療を行っており、とても勉強になりました。



From長崎vsNDCOB会&HERZ会合同勉強会

開催場所 : ダイワロイネットホテル2F会議室
開催日 : 2016年11月3日
参加人数 : 40名

● 講演内容
最善の歯科医療を求めて~天然歯保存かインプラントか?~
● 参加した感想など
東京を中心に活躍されている先生方と合同勉強会を行いました。
都市部、地域での患者さんのニーズは違えど最善の治療を求めて手技的・学術的にも基礎からしっかりと考えられた治療が行われており、大変勉強になりました。



From長崎vsNDCOB会&HERZ会合同勉強会

開催場所 : ダイワロイネットホテル2F会議室
開催日 : 2016年11月3日
参加人数 : 40名

● 講演内容
最善の歯科医療を求めて~天然歯保存かインプラントか?~
● 参加した感想など
東京を中心に活躍されている先生方と合同勉強会を行いました。
都市部、地域での患者さんのニーズは違えど最善の治療を求めて手技的・学術的にも基礎からしっかりと考えられた治療が行われており、大変勉強になりました。



HERZ会

開催場所 : デンタルサロンK会議室
開催日 : 2016年10月6日
参加人数 : 20名

● 講演内容
骨について
● 参加した感想など
BP製剤をのんでいる患者さんでは、抜歯の際休薬しておかなければ顎骨壊死を起こすことが知られていますが、C4や重度P等でも顎骨壊死を起こしてしまうことが分かったので、休薬して治療することが望ましいと言っていました。



ブローネマルクシステム 四日間 ベーシックコース

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2016年9月22日~25日
参加人数 : 30名

● 講演内容
ブローネマルクシステム
● 参加した感想など
小宮山先生によるブローネマルクシステムについての講習会がありました。
講義やライブオペを通して基本手技について勉強しました。



認知症サポーター養成講座

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2016年8月24日
参加人数 : 当院より4名

● 講演内容
認知症の人への対応
● 参加した感想など
認知症になるとどういった症状がでて、周りの方々がどのようなサポートをしたら良いかということを学びました。まずは、認知症についてしっかりと理解することが大切だと感じました。



口腔がん・口腔粘膜疾患のための研修会

開催場所 : 八戸グランドホテル
開催日 : 2016年8月6日
参加人数 : 約40名

● 講演内容
口腔粘膜疾患
● 参加した感想など
口腔粘膜疾患や口腔がんをしっかりと鑑別し、口腔外科に紹介できる目を養うことの重要性を再確認しました。
口腔がん・口腔粘膜疾患のための研修会1
口腔がん・口腔粘膜疾患のための研修会2



院内ミーティング

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2016年7月13日
参加人数 : 約40名

● 講演内容
偶発症について
● 参加した感想など
臨床でおこりうる偶発症(皮下気腫)についての治療法や対処法を再度勉強しました。院内で情報を共有し、いざ起こった時にすぐに対処できるようになったと思います。



夏堀デンタルクリニックOB会

開催場所 : アソベの森 いわき荘
開催日 : 2016年7月9日、10日
参加人数 : 19名

● 講演内容
症例発表
● 参加した感想など
夏堀デンタルOBの先生方と現在の勤務医による症例発表会を行いました。情報を共有することができ、とても勉強になりました。



県南四歯科医師会合同学術講演会

開催場所 : 八戸パークホテル
開催日 : 2016年6月18日
参加人数 : 約100名

● 講演内容
包括歯科臨床の実際 ~審美的で機能的な咬合再構成を求めて~
● 参加した感想など
歯列不正・歯周病・多数歯欠損にわけて包括歯科臨床を行った症例の治療計画、治療の手順について学びました。 単にカリエス・エンド・ぺリオの処置に終始するのみでなく、原因を診査、診断し、その問題を取り除く事が重要だと思いました。



開催場所 : 夏掘デンタルクリニック
開催日 : 2016年5月27日
参加人数 : 約20名

● 講演内容
高速CADスキャナ「トロフィー3DIプロ」
● 参加した感想など
トロフィー3DIプロはスピーディーにデータ取得が可能で、石膏模型下顎フルアーチのスキャン時間は60秒と高速です。 また、サイズもコンパクトで軽量なため、持ち運びの移動が楽で便利だと思いました。



社会保険・医療管理・地域医療保健委員会合同研修会

開催場所 : 八戸グランドホテル
開催日 : 2016年4月17日
参加人数 : 当院より3名

● 講演内容
・歯科医療安全を確保するために
・偶発症の予防と緊急時の対応
・口腔機能管理
・高齢者の心身の特性と介護予防
● 参加した感想など
BLSの順番は定期的に更新され、今回最新の流れを確認することができた。 AEDの使い方は何度か実習したことがあるが、しばらく確認しないといざといった時にできなくなってしまう。 今回は、使い方を再確認する良い機会だった。
社会保険・医療管理・地域医療保健委員会合同研修会1
社会保険・医療管理・地域医療保健委員会合同研修会2



院内セミナー

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2016年3月23日
参加人数 : 約10名

● 講演内容
Kavo ARCTICA CAD/CAM system
● 参加した感想など
顎運動をバーチャル上で再現でき、補綴物の設計もパソコン上で出来るようになりました。
これを用いることにより、より患者さんにあった補綴物ができると思いました。
院内セミナー1
院内セミナー2
院内セミナー3



開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2016年2月29日
参加人数 : 約10名

● 講演内容
Er YAGレーザーについて
● 参加した感想など
Er YAGレーザーは歯牙にも使用でき、う蝕除去や縁下歯石除去も行えます。 ハンドSRPと比べて菌血症になるリスクが減り、患者さんにとってよいと感じました。 気腫や水腫にならないように注意しなければならないことも学びました。



HADEK研修会

開催場所 : グランドホテル
開催日 : 2016年2月25日
参加人数 : 約25名

● 講演内容
口腔外科基本手技と日常臨床に潜む危険
岩手医科大学 口腔顎顔面再建学講座 口腔外科学分野・・・飯島伸先生
● 参加した感想など
切開、剥離、縫合の基本的手技や骨ノミの正しい用い方について学びました。
メスを用いる際の注意点や、骨膜剥離の利点などを学びました。
今後の臨床で非常に役立つ内容で勉強になりました。



開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2016年2月8日
参加人数 : 約10名

● 講演内容
炭酸ガスレーザーの活用法
● 参加した感想など
炭酸ガスレーザーは、歯肉切除や口内炎の治療など、さまざまな場面で活用できます。歯肉切除に関しては、レーザーを用いることにより、出血が少なく術後疼痛がほとんどないというメリットがあります。さまざまな場面で用いることができ術者にとっても患者さんにとってもよいと感じました。
院内セミナー



八戸歯科医師会学術講演会

開催場所 : 八戸グランドホテル・夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2016年1月23日・24日
参加人数 : 約40名

● 講演内容
総義歯3つのエッセン -吸着して機能的な義歯のソリューション
(講師:くにみ野さいとう歯科医院 齋藤善広先生)
● 参加した感想など
義歯の維持・安定が高いということは患者満足度が高いということを聞きました。総義歯において下顎の吸着する義歯が満足度に大きく貢献しており、難症例での印象採得、咬合採得などのポイントなどを学びました。



院内ミーティング

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2016年1月13日
参加人数 : 約40名

● 講演内容
ルシェロ歯みがきペーストホワイト(商品説明)
GCファイバーポスト(商品説明)
クレーム対応について
● 参加した感想など
・ルシェロ歯磨きペースト
着色の除去能力が高いだけではなく、清掃剤として微細で歯質よりも柔らかいLime粒子(炭酸カルシウム)を採用していることで、歯にも優しく有用性が高いと感じました。

・ファイバーポストコア
保険適応されたポストの性質を再確認しました。

・クレーム対応
傾聴することの大切さを学び、どういったことに患者さんが不安をもつことが多いのか知ることができました。
院内ミーティング1
院内ミーティング2
院内ミーティング3



AII総会・納会

開催場所 : 品川フロントビル会議室
開催日 : 2015年12月20日
参加人数 : 約30名

● 講演内容
インプラント外科の基礎からアドバンスについて
● 参加した感想など
インプラント外科の切開線など、今まで自分が覚えていたものをさらにつきつめたり、新しいやり方があったりなど、とても刺激になりました。



ササキ株式会社 KaVoフェア

開催場所 : 八戸総合卸センター
開催日 : 2015年11月29日
参加人数 : 約30名

● 講演内容
局所麻酔薬について~実践と応用~
● 参加した感想など
歯科麻酔で起こる可能性のある問題(アナフィラキシーショック、迷走神経反射、過換気症候群)と、それぞれに対する対処法を詳しく学ぶことができた。今回学んだことをよく復習し、なにか行ったときにすぐに対応できるようにしようと思った。



HERZ会

開催場所 : デンタルサロンK会議室
開催日 : 2015年11月25日
参加人数 : 約20名

● 講演内容
Check-up(LION)商品説明
● 参加した感想など
50代の45%は根面う蝕があるというように、根面は容易に酸に侵されやすいうえ、臨界PHを下回る時間が長く、う蝕のリスクが高まります。 Check-upには、PCA(ピロリドンカルボン酸)が配合されており、露出した象牙質表面のコラーゲンをコーティングしフッ素を長く留めることにより、根面う蝕予防になります。



院内ミーティング

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2015年11月17日
参加人数 : 約30名

● 講演内容
訪問診療における歯科衛生士の役割
● 参加した感想など
施診や在宅において訪問診療を行う際、口腔内にインプラントが埋入されている方では、清掃性の良い上部構造を製作することや施診の人や家族の協力を得て、口腔清掃を行うことが非常に重要だと感じました。



森セミナー

開催場所 : ダイワネットホテル2F
開催日 : 2015年11月8日
参加人数 : 約50名

● 講演内容
・戦略的抜歯
・エクストリュージョン
● 参加した感想など
若年者の7番カリエスが大きい時、無理に補綴するよりも7番を抜歯して8番を萌出誘導させることが良いこともある。(戦略的抜歯)
骨緑下欠損では抜歯の適応であるが、歯根が長い場合などでは、歯根を延出させることによって保存できることもある(エクストリュージョン)



HERZ会

開催場所 : ダイワネットホテル2F
開催日 : 2015年10月28日
参加人数 : 約30名

● 講演内容
Craniomandibular Fanctionを考慮した総合診断
● 参加した感想など
シークエンシャル咬合(順次誘導咬合)をは、R、Slanicekが「歯および歯列による下顎の機能的な誘導は順次的に行われるべきである」という概念としたものです。青木先生は生理的なBraxismを与えることを目標としており、CADIAXやセファロ解析を利用することで診断、治療の役に立つことなど学びました。



ブローネマルクシステムインプラント八戸総合トレーニングコース

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2015年10月9日~12日
参加人数 : 約30名

● 講演内容
インプラントコース
● 参加した感想など
4日間に渡り、小宮山先生によるインプラントの正しい基礎や臨床経験について勉強させていただきました。咬合に関しても、30umの誤差があると天然歯で100g応力が発現するのに対し、インプラントでは1700g程の応力を発現するといったことなど学び、インプラントと咬合は難しいと感じました。



HERZ会

開催場所 : デンタルサロンK会議室
開催日 : 2015年9月30日
参加人数 : 約30名

● 講演内容
藤沢市口腔保健センター(茂木先生)
● 参加した感想など
藤沢市歯科医師会では、要介護高齢者歯科診療、障害者歯科診療、歯科訪問診療、訪問口腔衛生士指導、休日急患歯科診療を行っているそうです。障害者を対象とした歯科を行う際のポイントなどを教わり、通常の診療も障害者では難しいということを学びました。



HERZ会

開催場所 : デンタルサロンK会議室
開催日 : 2015年8月26日
参加人数 : 約20名

● 講演内容
ガイドデント保障システム説明
● 参加した感想など
インプラント治療を行う際にガイドデントが第三者として保証をバックアップし、患者さんを長期的にフォローすることにより、患者さんが安心して治療を受けることができます。 当院はガイドデント認定歯科医療機関であり、患者さんの安心・安全の長期保証システム「インプラント10年保証」を提供していきます。



院内ミーティング

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2015年8月20日
参加人数 : 約40名

● 講演内容
糖尿病と歯周病の医科歯科連携
● 参加した感想など
医科歯科連携を行い歯科で糖尿病リクスチェック、医科では歯周病リスクチェックを行うことにより、未受診の糖尿病患者さんや歯周病患者さんを見つけることができます。 歯周病治療による、口腔内の健康維持が、動脈硬化症が引き起こす心筋梗塞や脳梗塞の発症を予防し、健康寿命延伸とつながります。



院内ミーティング

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2015年8月17日
参加人数 : 約20名

● 講演内容
3M トゥルーデフィニションスキャナー説明
● 参加した感想など
モニターはタッチスクリーンと3Dになっており、操作性が向上しました。
粒径2mm、薄く広がるパウダーで高精度のスキャンニングをアシストし、緑下マージンでも印象採得できます。
電動のスプレーヤーの為、均一な塗布が可能となりました。ドクターと患者さんの負担が非常に軽くなり、これから期待されています。



院内ミーティング

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2015年8月3日
参加人数 : 約10名

● 講演内容
KAVO商品説明
● 参加した感想など
上顎に対しての下顎の運動量をバーチャル上で再現する機器が開発され、石膏を用いなくてもCAD/CAM冠などをつくることが出来る便利な商品が発売されました。



院内ミーティング

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2015年7月29日
参加人数 : 約15名

● 講演内容
口腔内デジタルスキャナー(TDS)説明
● 参加した感想など
型取りの材料を使用せずにカメラを口腔内に入れ撮影し、デジタル上で被せ物を作る機械が導入されました。以前のCOSと比べ、データが正確で撮影時間も短く患者さんの負担が少なくなりました。



院内ミーティング

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2015年7月15日
参加人数 : 約40名

● 講演内容
ジルコニア、陶材について
● 参加した感想など
フルジルコニア(オールジルコニア)はポーセレンの約10倍の強度があり、臼歯部の咬合の加わる部位に適している。 レイヤリング(ポーセレン築盛)は審美性に優れ、前歯部などに用いられる材質により性質が違うことを学びました。



歯周病

開催場所 : 八戸パークホテル
開催日 : 2015年7月4日
参加人数 : 約70名

● 講演内容
歯周病と糖尿病の医科歯科連携で健康寿命延伸
● 参加した感想など
Pgingivalisの感染は、動脈硬化症の進展に関与している。
医科の生活習慣病治療と並行して歯周病治療を行うことは、動脈硬化症を改善しうるということを学びました。



院内ミーティング

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2015年6月24日
参加人数 : 約40名

● 講演内容
ジルコニアについて
● 参加した感想など
E-MAXは色の種類が限られているため細やかな色あわせは出来ませんが、ハイブリッドセラミックにより耐久性があり、つやも持続します。一方、オールジルコニアは人工ダイヤモンドと言われ、曲げ強度1200MPaという、大変丈夫な白い素材です。しかし天然歯とは少し違う白さなのであまり目立たない奥歯の適応となります。耐久性や美しさによって使い分けることが大切であると思いました。



HERZ会

開催場所 : デンタルサロンK会議室
開催日 : 2015年6月24日
参加人数 : 約15名

● 講演内容
二プロ商品説明
● 参加した感想など
キシロカインのジェネリックであるエピリドという歯科用カートリジが出ました。1.8mlカートリッジ1本あたりの値段はキシロカインが78円に対し、エピリドは60円と安くなりました。さまざまなジェネリック医薬品がでることにより、患者さん、医療者ともに負担が減るのではないかと感じました。



症例発表会

開催場所 : 花巻温泉
開催日 : 2015年5月30日・31日
参加人数 : 約14名

● 講演内容
症例発表会
● 参加した感想など
夏堀デンタルOBと現在の勤務医による、症例発表会を行いました。抜歯の適応となる歯を保存したり、戦略的抜歯など行ったり、患者さんのための治療を行っていると思いました。



HERZ会

開催場所 : デンタルサロンK会議室
開催日 : 2015年5月27日
参加人数 : 約20名

● 講演内容
GC商品説明
● 参加した感想など
G-プレミオボンドは塗布後待ち時間が「0秒」でも高い接着力が得られる。高齢者や小児で長時間口を開けてられない人にも有用だと感じました。



院内ミーティング

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2015年5月21日
参加人数 : 約40名

● 講演内容
高齢者の摂食、嚥下について
● 参加した感想など
施設に入居されている高齢者の1日の楽しみは何?というアンケート統計の1位に食事が入っており、改めて歯科の重要性を感じました。



HERZ会

開催場所 : デンタルサロンK会議室
開催日 : 2015年4月22日
参加人数 : 約20名

● 講演内容
微酸性除菌水生成装置エルビーノ
● 参加した感想など
エルビーノは手洗い、器具の除菌、拭き掃除等さまざまな場面で使える。除菌力は強いが飲むことができるほど安全なので、色々と活用できるのではないかと感じた。



BPSクリニカル認定コース2015

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2015年4月4日~5日
参加人数 : 約20名

● 講演内容
ヨーロッパの歯科大学、臨床医が共同で開発した義歯製作のシステム(BPS)
● 参加した感想など
BPSは手順をしっかり踏めば、誰でも70点以上の義歯を作ることができる。また、今回学んだ知識は保険の義歯でも応用できるので、 しっかりと復習して日々の臨床にいかしていこうと思った。



院内ミーティング

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2015年4月3日(金)
参加人数 : 約40名

● 講演内容
ソニックケアの商品説明
新人スタッフ挨拶
● 参加した感想など
ソニックケアは初期投資は大きいが、ブラッシング時間の短縮とプラーク除去効果が高い。
その為、長い目でみると手用ハブラシの方が安く歯に対しても良いのではないかと思った。



HERZ会

開催場所 : デンタルK会議室
開催日 : 2015年3月25日(水)
参加人数 : 約20名

● 講演内容
SHOFUさんによる人工歯の商品説明
● 参加した感想など
デンチャーの人工歯1つをとっても、メーカーごとに特色がある。
その特色を理解した上で、患者さんごとにあった材料を選択していくことが重要なのではないかと感じた。



岩手医科大学歯学部同窓会第48回学術研修会

開催場所 : 岩手医科大学
開催日 : 2015年3月15日(日)
参加人数 : 当院より6名

● 講演内容
吸着して機能的な義歯のストラテジー
● 参加した感想など
吸着する義歯の方が患者満足度が高い。
印象採得・咬合採得・人工歯配列、それぞれのポイントをしっかりと押さえなければ吸着は得られない。
1つ1つ丁寧にやることが大切だと再認識した。



BPS入門コース

開催場所 : ダイワロイネット
開催日 : 2015年:3月6日(金)
参加人数 : 約30名

● 講演内容
前田芳信先生によるBPS入門コース
● 参加した感想など
誰が作っても70点以上のデンチャーを作ることができるシステム。
若手やベテラン関係なく誰がやっても同じ結果をだせるということは、
医療において、とても重要なのではないかと感じた。
BPS入門コース



青陵会秋季学術講演会

開催場所 : 八戸プラザホテル
開催日 : 2014年11月22日(土)
参加人数 : 50名

● 講演内容
根分岐部病変治療のポイント
● 参加した感想など
根分岐部病変はⅠ~Ⅲ度に分類されるが、患者さんのモチベーションや口腔内の清掃状態によっても治療法は異なる。また、場合によっては手をつけなくても良いケースもある。その為、まずは診査・診断をしっかりと行うことが重要だと感じた。



HERZ会

開催場所 : デンタルサロンK会議室
開催日 : 2014年10月29日(水)
参加人数 : 10名

● 講演内容
TokuyamaDentalさんによるエステコア、キュアグレースの商品説明
● 参加した感想など
色々な業者からさまざまな材料ができている。
使い比べて症例にあった材料を選択することが、重要ではないかと感じた。



ABLE歯科研究会

開催場所 : 弘前歯科医師会館
開催日 : 2014年10月4日~5日
参加人数 : 50名

● 講演内容
森克栄先生によるエクストリュージョンを用いた症例
● 参加した感想など
カリエスが歯肉縁下まで進んでいる症例でもエクストリュージョンにより残せることがある。 一見ホープレスに思える歯でも残せるか考えることは重要だと思いました。
ABLE歯科研究会1
ABLE歯科研究会2


HERZ会

開催場所 : デンタルサロンK会議室
開催日 : 2014年9月24日(水)
参加人数 : 20名

● 講演内容
株式会社ヨシダによるニッケルチタンファイルの説明
● 参加した感想など
ニッケルチタンファイルを使えば根管治療は短時間で終わる。 しかし、使い方を間違えれば簡単にファイルが破折してしまう。 どんな器具でも、まずは使い方をマスターしなければいけないと感じた。
HERZ会1
HERZ会2


SPIシステム

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2014年9月10日(水)

● 講演内容
MORITAのDaniel Shetivy先生によるSPIの説明
● 参加した感想など
インプラントも新しい材料がどんどん出てきている。 患者さんごとに、どの材料が適切なのかをしっかりと診断し、 選択することが重要だと感じた。



日本顎咬合学会近畿・中国・四国支部 支部学術大会 (当院院長が講演を行いました。)

開催場所 : 千里ライフサイエンスセンター
開催日 : 2014年10月13日(日)



日本国際歯科大会 (当院院長が講演を行いました。)

開催場所 : パシフィコ横浜・アネックスホール
開催日 : 2014年10月10日(金)~12日(日)

● 講演内容
当院の院長が、日本国際歯科大会の演者に選ばれ、講演を行いました。



第21回東北デンタルショー (当院院長が講演を行いました。)

開催場所 : 夢メッセ MIYAGI
開催日 : 2014年9月8日(日)11:15~12:15

● 講演内容
「インプラントの選択基準 ~特に表面性状と形態について~ 」 インプラント治療が欠損補綴のオプションとして標準化された現在、多くの患者に恩恵を享受してきた。しかし、一方 で一部の歯科医によるトラブルも増えている。 そこで、安全で安心なインプラント治療を患者に提供するうえで重要になる物の一つとして、インプラントの選択基準が挙げられる。そしてどのインプラントを 選択するかにおいて、最も重要なのは科学的根拠の基、確実な治療結果が得られ、安定した製品供給が可能なメーカーのインプラントであるかになろう。その中 で、オッセオインテグレーションの獲得と持続に重要な表面性状や埋入手術における様々な骨質に対する初期安定性を得る為の形態が与えられているかがポイン トとなる。 そこで、今回はそれらの条件を満たしている製品について症例を通じて解説したい。



HERZ会

開催場所 : デンタルサロンK会議室
開催日 : 2014年8月27日(水)
参加人数 : 20名

● 講演内容
MORITA(株)さんによる商品説明
● 参加した感想など
本日は滅菌装置に関する商品説明でした。 タービンの滅菌に関して日本は外国に比べて遅れています。 日本も早くクラスB滅菌が拡がる環境を調えなければと感じました。



森セミナーin八戸

開催場所 : グランドサンピア八戸
開催日 : 2014年8月24日~25日

● 講演内容
テーマは「包括歯科臨床とインプラント」です。 1日目は懇親会を兼ねた症例発表会 2日目は森克栄先生による講義とABLE歯科研究会の先生方による簡易発表が行われました。 当院からも3人のドクターが発表を行いました。 ・「インプラント治療の現状について」 夏堀礼二 ・「下顎臼歯1歯欠損にインプラント治療を行った症例」 渡辺理平 ・「現在、生物学的幅径を再考する」 三上慶
森セミナーin八戸1
森セミナーin八戸2
森セミナーin八戸3


院内ミーティング

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2014年7月27日(水)
参加人数 : 40名

● 講演内容
ボトックス・ヒアルロン酸セミナー参加報告
誤嚥性肺炎、自己アピール力強化法
ドーソンセミナー参加報告
● 参加した感想など
本日は病院のスタッフが参加したセミナーの報告発表でした。 それぞれが、参加したセミナーを発表することで、知識を病院全体で共有する事ができます。 このような機会をこれからも設け病院全体のレベルアップを図る事はとても重要だと感じました。



ボトックスヒアルロン酸セミナー

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2014年7月23日(水)
参加人数 : 30名

● 講演内容
ほうれい線などにヒアルロン酸を注入し皺を消す審美治療くいしばりが強い患者さんの顎の筋肉にボトックスを注入し、筋の緊張を和らげる
● 参加した感想など
・審美治療を行う際、歯だけでなく口元の皺も消すことで患者満足度も高まるのではないかと感じた。
・ボトックスはくいしばりが強く、補綴物がかけてくる患者さんなどへは有効ではないかと感じた。
ボトックスヒアルロン酸セミナー1
ボトックスヒアルロン酸セミナー2


CEREC SPECIAL SEMINER

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2014年6月22日(日)
参加人数 : 約100名 当院からは7名

● 講演内容
臨床現場におけるセレックの活用
● 参加した感想など
セレックはマージンがあわない、壊れ易いといわれる事がある。
しかし、防湿・形成・器具の正しい使用をしっかりと行えばある程度改善できる事が分かった。
また、金属アレルギー、2次カリエスなどの理由から、メタルフリーの重要性を感じた。



(株)モリタさんによる商品説明

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2014年7月14日(月)
参加人数 : 20名

● 講演内容
PIシステムを用いたインプラント治療
● 参加した感想など
SPIシステムはインプラントの術式をシンプルにし、オペ時間の短縮を図ったものです。どこのメーカーにもそれぞれ良い点があるのでそこをしっかり把握した上で選択して行こうかと思いました。
(株)モリタさんによる商品説明1
(株)モリタさんによる商品説明2


院内ミーティング

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2014年6月27日(金)
参加人数 : 40名

● 講演内容
天然歯の歯周治療からインプラントのメインテナンス
● 参加した感想など
2014年6月29日に仙台で行われるセミナー演者に当院の歯科衛生士が選ばれました。
本日はその予演会です。
発表当日は是非ともがんばってもらいたいです。



HERZ会

開催場所 : デンタルサロンK会議室
開催日 : 2014年6月25日(水)
参加人数 : 20名

● 講演内容
症例発表
● 参加した感想など
治療が難しいケースを先生方がもちよってのディスカッションを行いました。
自分の考える治療方針とは異なるものが、多くでて、とても参考になりました。
治療計画をたてる際は、凝り固まった計画をたてるものではなく、他に方法はないのかよく考えながら行う必要性を感じました。



CEREC SPECIAL SEMINAR

開催場所 : 八戸グランドホテル
開催日 : 2014年6月22日(日)
参加人数 : 100名 当院からは7名

● 講演内容
臨床現場におけるセレックの活用
● 参加した感想など
セレックはマージンがあわない、壊れ易いといわれることがある。
しかし、防湿。形成・器具の正しい使用をしっかりと行えば、ある程度改善できることが分かった。
また、金属アレルギー、2次カリエスなどの理由からメタルフリーの重要性も感じた。
CEREC SPECIAL SEMINAR1
CEREC SPECIAL SEMINAR2


夏堀デンタルOB会

開催場所 : さいとうデンタルクリニック
開催日 : 2014年5月31日(土)~6月1日(火)
参加人数 : 15名

● 講演内容
症例発表会
● 参加した感想など
夏堀デンタルOBと現在の勤務医による症例発表会を行いました。
開業された先生方の病院はそれぞれ個性がでており、自分のやりたい治療をつきつめているなと感じました。また、OBの先生方と情報交換もでき、貴重な時間をすごせました。



HERZ会

開催場所 : デンタルサロンK会議室
開催日 : 2014年5月29日(木)
参加人数 : 30名

● 講演内容
iCatさんによる製品説明
● 参加した感想など
CT 1つとっても業者さんごとに特長がある。
歯科機材を購入する際はそれぞれの特長をよく理解し、自分にあったものを選んでいこうと感じた。



院内ミーティング

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2014年5月21日(水)
参加人数 : 40名

● 講演内容
院内ミーティング
● 参加した感想など
インプラントでは埋入した後のメンテナンスが重要。 セメント固定だと上部構造の取り外しが難しいが、 スクリュー固定では取り外しができ、メンテナンスに有利。 上部構造は作り直しできるが、インプラント体は埋入したら作り直しがきかない。 その為、しっかりとメンテナンスしてインプラント体を守っていかなければならない。



HERZ会

開催場所 : デンタルサロンK会議室
開催日 : 2014年4月30日(水)
参加人数 : 30名

● 講演内容
IOHORIZONさんによるレーザーロックを活かしたインプラント
● 参加した感想など
レーザーロックを利用することにより、インプラント表面のグループに線維細胞が入りこみ、結合組織付着ができる。今回のように歯科材料は日々進化しているので、良いものはどんどん取り入れていこうと感じた。
HERZ会1
HERZ会2


AO

開催場所 : 夏堀デンタルクリニック
開催日 : 2014年3月6日~8日
参加人数 : 多数

● 講演内容
夏堀院長が「A Revlew of Long Term Experiences in implant Dentistry:what works and What Doesn't Work」という演題で講演致しました。
● 参加した感想など
補綴物の材質、デザイン、インプラントとアバットメントの接合部についての見解を長期症例を通して解説しました。上部構造は審美性を確保しつつ、清掃性に主眼を置き、スクリューリチインによるメンテナンスの重要性についての考えをまとめました。
AO1
AO2